生活習慣病・認知症の治療は

福岡市東区るり内科クリニック

logo 電話番号s

女性医師として、

あなたやご家族のお気持ちを尊重し、親身になって診療していきます。


クリニック全体で患者さんに安心できる雰囲気を作り、 気軽に相談できる医療の提供を目指します。

あなたや大切なご家族の症状気づけていますか?

クリニック全体で患者さんに

安心できる雰囲気を作り、

気軽に相談できる

医療の提供を目指します。

ご自身の健康に、きちんと取り組まれていますか?

□高血圧や高脂血症、糖尿病などの薬を飲み続けないといけないと思っていませんか?
□薬を飲めば病気は治る、と思っていませんか?
□いつも健診で何か注意されるが、体調は悪くないから大丈夫、と思っていませんか?
きちんと治療をして、お薬を減らしていきたいと思いませんか?

多くの人たちにとって初めて医療機関を受診し、初対面の人に身体の問題を相談することは勇気がいることです。
でも、いつも血圧や血糖値のことを気にせず、笑顔で日常生活を過ごしたい、と思いませんか?
もしかすると、気苦労だけで、まだ内服治療をしなくて良いかもしれません。
もし治療が必要な場合でも、しっかり治療を行って落ち着けば、血圧計やお菓子とにらめっこすることも、 脳出血などの新しい病気のリスクも減ります。
それに、そもそもの薬が減れば、趣味に使えるお金も増えます!
医療が患者さんに近づくことで安心が得られることがあるのです。

高血圧などの慢性疾患は脳出血を起こしたり、恐ろしい病気を併発する可能性があります。
後遺症の心配や不安も、他人事ではありません。
倒れたりすると、後遺症では寝たきりになったりとか、御飯が食べれなくなったりする可能性もあるのです。

そうなる前に早く気づいて、きちんと治療をしていきましょう。
適切な時期に、適切な治療をしないと治るものも治りませんから。
きちんとした治療を行うとご家族から「よかったね」と褒められます。
またご家族の人の心配も減ります。

心配をそのままにするのではなく、るり内科クリニックを知ってください。

当院サイトをご訪問いただき
ありがとうございます

この度福岡市東区で2018年12月に開院しました「るり内科クリニック」の河合智聡です。

大きな病院に勤務している時、医師として抗がん剤治療を行い、色々ながん患者さん達を診てきました。
誰しも家庭でも仕事でも役割があり、病前のような日常生活を願っています。
お家で安心して暮らして頂くためには、地域とも体制を作り多くの協力が必要です。
もちろん専門的な治療を要する場合や特殊な検査が必要な場合などは、 大きな病院に紹介するなど連携をとって治療を行います。

高血圧や糖尿病など生活習慣病の治療だけでなく、認知症を含めた診察、風邪や体調不良など、 ちょっとした時にかかれるようなクリニックを目指しています。

診療

【内科】
・何かにかかれば良いか分からない時
・風邪をひいた時
・血圧が高い、コレステロールや血糖値高値など生活習慣病を指摘された時
・インフルエンザワクチンや肺炎球菌ワクチンなど予防接種を受けたい時
・何となく調子が悪い時
・眠りが浅い日々が続く時
・大きな病院を受診したら良いのか悩む時
・ご家族の介護に手がかかる様になった時
・徐々に食べれなくなって、動きが悪くなった時
・色々な病院の受診が難しくなった時

るり内科クリニックの
3つのこだわり

るり内科クリニックの
3つの取り組み

「医師になりたての頃、『医師は病気を治す』と思っていました。
そして診察中に機嫌の悪い態度を露わにする医師と只々医師の発言や態度に一喜一憂する患者さんの光景を幾度も目にしました。
治すのは単に臓器に異常がある病気だけでないかもしれない。 現実に患者さんは困っている。その時、かかりつけ医としてやるべき事が見えてきた、と思っています。」
その理想を実現するクリニックづくりをするために3つの取り組みをしています。

生活習慣病治療は

るり内科クリニック

るり内科クリニック